【雑貨】うお座上弦の月*愛に還るソルト(111g)

愛に還るソルトが降りてきた今日は

うお座上弦の月だった。

うお座はわたしの太陽星座。



そんな今日、税理士さんからリアルな数字をみせられて、

この3ヶ月、一体なにがあったの?!って聞きたくなるだろうお話がでてきたわけだけど。笑



答えは【わたしが愛に還った(戻った)】としか言い様がなく。



それは天災や自然現象でどうにもならないことだけじゃなく、

自らの決断でそうなったこと、が多かった。



それは

【一時的な痛手よりもこっちをとる。】

という私なりの自分への筋の通し方、だったのかもしれない。



額面だけみてると

不安になるかもしれない。


目に見えないから。


事実わたしもそうだった。



不安で不安で内臓全部出てっちゃうんじゃないかとおもったぐらいだった。笑



マツエクぜんぶ抜け落ちるぐらい泣いた泣いたよく泣いた。笑




だけどわたしは

わたしに還っただけだと、いま、実にすっきりとして



腑に落ちてる。




そこにいたのは

5年前、開業初年度140万の赤をだし、

へへへ?と笑ったわたし、に近いのだ。





リセットボタンを押したのは

紛れもなくわたしであり

その余波を存分に味わい、




いま、また


こっからだよ!みてて!^^


そう宇宙に投げかけてる。




0(Love)の振動数であると、


安心する。




そこには、余計なものが入らない。



0(love)に戻る前の最後の最後にしたことは

大人ぶることじゃなかった。


ちいさなわたし、との対面。


感情とゆー感情を味わい尽くし、

ちっちゃな4歳児くらいのわたし、の声を聞いた気がする。





最後にでてきたのは

怒りだった。







感情というのは

この星で生きていくためには

とてもとても大切なのだとおもう。





なかったことにしてた怒り

いい子ぶったあのときの怒りは

紛れもなく、

私自身への、怒りだ。





そして


わたしは



あらゆる感情を味わいつくす。



たくさんの飲み込んできた言葉を吐き出し、



笑ったり

泣いたり

怒ったり


入れ替わりたちかわり


たくさんの感情を味わう。



見たくない自分の姿をたくさんみた。


卑しいいやしい、はらのそこ。




そして、同時に自分を傷つけてきたことや



自分よりも、その場、を守ることを優先し、


自分の心を守ってやれなかったことへの後悔の念すら、わきあがってくる。





それでも


それが必然であったと


気づきながらのプログラムだった。




そのすべての過程が


愛に還るための通過儀礼のようだった。




loveには


なにもない。





なにもない、は



なにもない、は

ぜんぶある、だ。





どれだけそれをカウントできるか。




どれだけわたしは受け取ってきたのか。




ポイント0の

安心安全の場所にたどりついたわたしは


なにもないそこで、

ぜんぶある、を体験する。





例えばそれは


お茶をいれてもらった、


それだけで涙がでそうになるほど



ぜんぶ、ある。と感じるのだ。




受け取れる、のだ。




ずっと頭ではわかってたことだ。でも

角度を絶妙にかえて

それはわたしのハートに突き刺さる。








愛に還る、その通過儀礼では


容赦なくもろとも0にさせられた。




みえるもの、みえないもの、あらゆるエネルギーを根こそぎ追い剥ぎされた。





ついに八方塞がりとなったわたしは



自分への完全降伏をした。




このはなし、は


このソルト、は


タイミングが来た人にしかわからないかもしれない。


あえて、この言い方、書き方をしています。




なぜなら私自身がそうだったから。





そこ、に自分がきたとき

これだったのか。



そうきづくものなのかもしれない。




愛に還る選択を選ぶと


反動でいろんなものがなくなるようにみえる。


お金や、仲間や、コンテンツや、大切だとおもってきたものもの、


もろとも


なくなったようにみえる。


孤独感がおしよせてきたりもする。


ぜんぶ、じぶんの選択によって、そうなる。



こんなことが、現実におこるのか?と


目や耳を疑いたくなるようなことばかりが起こるようにみえる。



なんとなく予想はしてたけど、そんなに?!というような状況だ。笑


一切の遠慮もなく


容赦なく目の前でコトが動く。


だけど


あなたが愛に還るためにした決断ならば


その状況は


絶対的に、


愛の中だ。


なにもない、という

ぜんぶある、だ。



完全降伏とは

ある種の勇気でもある。


勇気を出した自分へ


宇宙はきっと微笑むだろう。



よくきたね、と


ハグをくれるかもしれない。


0のなかで安心感に包まれたなら


絶対に、大丈夫。


絶対に、だいじょうぶ。



愛に還るとき、それは


あなたがあなたに還るとき。


これまでの常識や


ルーティン、


信じてきた当たり前の崩壊。




それは


あなたがあなたに筋を通すときだ。




世界がさかさまにおっこちてくる。



それは、

そこにいれば安心だ、の


その甘えとは全く違う感覚なのだ。






失うのはときに恐ろしい。


あったものが、なくなるようにみえるのだから。


でも


敢えてその選択をすることが


じぶんへの忠誠というのかもしれない。




このソルトは


このはなしがなんとなく、振動レベルでわかる


転機のとき、のあなたをサポートするソルトです。


わからないのがどう、とかではなく。

頭の感覚ではないのです。


ハートの振動です。


いま、タイミングのかたや

これから、がタイミングのかた、


直感的に


必要だと感じた方が手に取ってみてください。


読んでて涙の出てきた人は、


浄化、の涙ですから


そのままに。


身を委ね、


愛に還りましょう。



大丈夫、あなたは


ひとりじゃないよ。


まっさらの、あなたに、

まっさらの、愛に、

還ろう。


愛をこめて。



写真の空は、熱田神宮で撮ったスサノオに斬られたあと撮った空。


まっさら!笑笑


***

使用しているハーブと精油は発送時にこちらに記載します


111g 定価11111円(税抜)



***

【ご注意】

ソルトは食品、化粧品ではありません。ちいさなお子様やペットの手の届かない場所にて保管してください。

また妊娠中や授乳中のかた、既往症のあるかたでご心配なかたは医師の判断をあおいでください。

記載されている内容は効果、効能を保証するものではございません。ご了承ください。

【ご入金のおねがい】

受注確認メール到着から5営業日内にお振込み下さい。

またこの商品は入金を確認した時点より発送まで2ヶ月ほどお時間をちょうだいいたします。ひとつひとつ丁寧に作りますため、それよりも早くなる可能性も、遅くなる可能性もございます。届いた時がベストタイミングと受け取って下さいますようお願い申し上げます。

お申し込み後24時間以上たってもショップからの自動返信メールが届かない場合は、迷惑メールを確認の上、≪aliceland.jimukyoku@gmail.com≫までご連絡ください。登録するメールアドレス・お問い合わせ時のメールアドレスは携帯のものではなくPCのメールアドレスをご利用ください。


【キャンセルポリシー】

キャンセルはお受けしておりません。また返金は一切いたしませんので、ご了承ください。

ご注文される際にはよくご検討の上、お申込みくださいませ。


***

この商品によってみなさまにhappyが巡りますように。




Love,

成田愛子
販売価格 11,111円(税抜)

Shop 詳細

  • How To Order
  • RSS / ATOM

  • オンラインサロン OPEN♡


    オンラインサロン

ABOUT SHOP

成田愛子

わたしの心がルン♪とする、そんなピュアでかわいいものものを置いてます^^ みなさまのところにもhappyがふりそそぎますように♡